高級デリヘル店の面接はハードルが高いです

セクシーな女性

一般的な風俗店の面接では非常識な振る舞いをしなければ合格できる可能性が高いのですが、高級デリヘル求人となると話は変わります。一般的なデリヘル店に在籍している女性の容姿で求められるのは「愛嬌」や「可愛らしさ」だといわれていますが、高級デリヘル店においては当てはまらず、そういったものよりも「美しい」女性が好まれています。その基準もすっぴんの状態でもお客さんに満足してもらえる容姿となっており、スタイルもモデル並みのスタイルが要求されるなど非常に厳しいものとなっています。
更にファッションに関してもセクシーさよりも清楚であることが求められており、ノースリーブのような露出が多い服装よりも、丸の内のOLが着用しているような洗練されたオフィスカジュアルな服装が好まれています。このように高級デリヘルでは容姿に関して厳しい基準を設けていますが、それ以上に厳しいとされているのが「礼儀やマナー」です。
高級デリヘル求人で重視されるのは面接だけでなく、面接に至るまでの電話やメールの文章などもチェックされており、面接に関しても一般的なデリヘル求人と比べると長時間の面接となっていて、応募した女性の人間性を厳しく審査しているのです。